旅行介護士協会「外傷対応」

【旅行介護士協会緊急時対応研修】
今回は「ケガをした時の4つのポイントと応急手当」をテーマに研修の講師をさせていただきました!

救急車が来るまでにできることは「情報収集」と「応急手当」の2つになります。

救急隊や受診先の医師に最低限欲しい情報はあります。

下手したら一分一秒を争う緊急事態だった場合、何をすれば良いのか分からなくなります。

ましてや旅行介護士など一人で対応しなくてはいけなくなると尚更です。

シンプルに情報収集するポイントをお伝えしました^_^

さらに救急車が来るまでの応急手当として三角巾の活用がオススメになります。(何もしないのはダメですよー)

旅行などでは荷物が多くなりがちです。

三角巾だと収納にも困らないですよね^_^
さらに重くない!!

参加者の方からも「三角巾の良さを改めて実感しました」とおっしゃっていました。

また、三角巾より簡単な固定の方法もご紹介しました(写真がなくてゴメンナサイ)。

そちらの方は11月13日にも個人向けに応急手当セミナーを行いますので、スキルアップしたい方はぜひ参加してみてください♪

旅行介護士協会「外傷対応」
トップへ戻る