もしバナマイスター

【もしバナマイスタープログラム】
もしバナゲームってご存知ですか?
今密かに医療福祉業界で広がっている「もしものための話し合い」を考えるカードゲームです。

余命半年と告知された時に、どのような人生を送りたいかテーマに、自身の「確認」と一緒に参加した人の意見から「変容」を客観視できるゲームです。

多様性が増えた現在、人生最期の時も選べる時代になってきました。しかし逆に選択肢が増えている分、確認することがより重要になってきました。

縁起でもない話をゲームでやるなんて!って思う方もいるかもしれません。

でも想像から入ることで「もしものとき」の距離が近く、自分自身や家族、患者、利用者の最期の人生に何かできる「きっかけ」になるかもしれません。

今回の研修でマイスターの認定を受け、ワークショップを開くことができました!!

近々もしバナゲーム体験会を開催する予定ですので、興味関心がある方はぜひぜひ参加してみて下さい😊

もしバナマイスター
トップへ戻る